ポール看板のリニューアルと保守点検修繕作業 さいたま市

ポール看板が古さを感じるようになったためデザインを一新し、保守点検修繕を行いました。

1

施工前です

2

建物の横に簡易作業場を設営

3

作業開始 ポール看板の両面のパネルを取り外します

作られてからだいぶ経っているので、看板本体内部の電気系統を点検し、補修修繕をします。

4

取り外したパネルは、パネルを支える枠のサイズにぴったりだったので、枠のサイズよりも5㎜カットして若干の隙間を作ります。これは、アクリルパネルの特性で、環境により膨張収縮するからです。

4

外してサイズを整えたパネルをきれいに洗います

きれいに磨いたパネルに、大判出力したシールを貼る作業です。今回は両面ですので、同じものを2まい作成します ↓

パネルとシートの間の気泡を全てはき出します

パネル看板が2枚出来上がりました ↓

5

できたパネル看板をポールの枠に戻します ↓

完成です

所要時間:約2時間

※メニューにより、もうひとつの看板サイトに移動しますので、その場合には、スマホの「戻る」ボタンで戻って下さい!

お悩みご相談がありましたらスマホを見たと
いつでもお電話ください!

受付 09:00~20:00/年中無休(年末年始.大型連休を除く)

powered by crayon(クレヨン)